読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しろいはなび

twitterでは手狭に感じてきたのでブログを始めてみました。

【手巻き煙草】チェ・メンソール

f:id:shiroihanabi:20150511215142j:plain

f:id:shiroihanabi:20150511215150j:plain

f:id:shiroihanabi:20150511215201j:plain

通常の煙草ですと長い間メンソールの煙草を吸っていたので、メンソール系のフレーバーで美味しいものは無いかと思い、煙草屋さんの店員さんにメンソールのキツめな煙草は無いかと聞いたところこれをオススメされました。これが一番メンソールが強いと言われましたが、どうでしょうか。

 

かの有名なチェ・ゲバラの顔がプリントされたなんだか勇ましいパッケージです。そして値段がわりと安かったです。いつもレシートをもらっていないので値段を覚えていないのですが、ネットで調べると25g 550円のようですね。

 

実際吸ってみると、確かにメンソールの味は強めですが、それ以上にちょっと辛い感じがします。飲食喫煙に関してはせっかちなわたしは煙草もすぱすぱ吸ってしまいますので途中から辛くなってしまうのですが、ゆっくり吸うことをこころがけても自分には少し煙草の辛さが気になってしまいました。この辛さがチェの特徴なのかもしれませんが、コーヒー片手にじっくり吸うのには良いのかもしれませんが、休憩にちょっと一服ではその辛さが舌に残って嫌な感じがしてしまいました。

 

これはとうとう噂の煙草葉の加湿をしてみなければいけないのでしょうか。どんどん沼にハマっていく気が・・・

 

ハーベストバージニア、コルツバニラ、チェ・メンソールと吸ってみていまのところもう一度買ってもいいかな、と思えたのはコルツバニラでした。コルツバニラはしっかりバニラの着香がしてあってとても美味しく感じられました。だけど副流煙がけっこう甘いので喫煙所でもちょっと目立ちます。まあ見知らぬひとに話しかけられたりしたことはないんですけれどね。

 

あと、巻紙が足りなくなったので買うついでにドミンゴのメンソールも買ってあるのですがその感想もまたあげたいと思います。